2012年2月20日月曜日

ubuntu Oneiric Ocelot (11.10)

さて、このところ静かにしておりましたが、それもそのはず、外に出歩けないのが主な理由。
先日G・バタイユの「エロティシズム」を読み始めたものの、感想をかけるところまでは辿りつけていない。かといえば、ガンプラに手を付ける状況でもない。
で、何をしたかというと、以前インストールしていたubuntu "Natty Narwhal" (10.4) をアンインストールして、"Oneiric Ocelot" (11.10) をインストールしてみた。"Natty Narwhal"では色々と余分なソフトなんかを入れていたので、すっきりさっぱりして、ついでに"Oneiric Ocelot"の使い勝手を試してみたかったのです。
もちろんWindows Vistaとのデュアルブートはそのままに。

で、今回はubuntuインストールの2回目なので、一通りの基本ソフトのインストール、セットアップはかなりスムーズに。"Natty Narwhal"インストール時には、Nvidiaドライバの原因で全く画面が見えないという自体に陥ったのだけれども、その点も"Oneiric Ocelot"では何の問題もなし。(アップデート前には、「Dashホーム」ボタンが反応しないとか、マウスのクリックが反応しないということは置きたけれで、アップデート後にこの点は解消された模様。)
ただ、2点ほど気になることが。

"Oneiric Ocelotの"起動時間、明らかに長くなった。ネットを調べていると、ubuntu開発サイドもこの点は把握しており、今後対策をしていくとのことだったけれど、かなりもっさりした起動。Vistaとためをはれるくらいの遅さなので、これは早期改善を求めたい。

もう一つ、それはIntel High Definition Audioの問題。
うちはHP Pavillion dv7を使っているのですが、このサウンドシステムは2.1チャンネルサラウンド。LCD下のフロントスピーカー2つで高音帯を、ラップトップ下面のtriple bass subwooferで低音帯を出力する仕組みになっているんですが、このサブウーファーがならない。つまり、シャカシャカする感じの平たい音に。
"ubuntu forum"とかいろいろなサイトで同様な問題が報告されているんですが、どれ1つとして「解決しました」というコメントがない…
/etc/modprobe.d/の"alsa-base.conf"に色々書き込んで試しているんですが…。
そんななか、"ubuntu forum"でalsa-base.confに
options snd-hda-intel model=hp-m4 enable=1 index=0
options snd-hda-intel enable_msi=1
または
options snd-hda-intel model=hp
options snd-hda-intel enable_msi=1
若しくは
options snd-hda-intel model=dell-m4-1
options snd-hda-intel enable_msi=1
を書き加えると問題解決したっていうのが見つかった。 (Codec: IDT 92HD71B7X; Codec: LSI ID 1040; Codec: Nvidia MCP78 HDMI)これは未だ試していないから、試してみた。
が、微妙だ…Σ(゚д゚lll)

今のところは
options snd-hda-intel model=hp-dv7-4000 enable_msi=1
が一番音質がいいので、これを使い続けようと思うけど、サブウーファーがちっとも鳴らない。bassはGPIO5がコントロールしているらしいという事はわかったのだけど・・・どうすりゃいいんじゃ。

0 件のコメント:

コメントを投稿