2011年12月5日月曜日

恩師とFacebook

Facebook、もともと海外で知り合いになった日本人友人達とのコンタクトのために始めたのがきっかけ。イギリスで同じ寮に住んでいた人たちも、卒業&帰国をすると物理的に遠くなってしまう。それぞれ家庭を持ち始めれば、なおのこと。
そうしているうちに、カナダの大学時代で知り合った現地の友人たち、イギリス大学時代の同窓生、地元のトレラン仲間達との交流もFacebookでもするようになり。

もともと筆まめでない自分にとって、TwitterFacebookは本当に最適なツール。遠く離れてはいても、お互いの様子を窺い知ることはできる。先日も、友人がいつの間にやら結婚していた事も知り、ちょっとした喜びも。

で、昨日はイギリス・リーズの芸大時代の恩師から友達申請が!!
インテリアデザイン科の講師兼科長で、昨年いっぱいで定年したということ。それでもGIDE-Group for International Design Educationという取り組みには参加している様子。昔はちょっと苦手だったんだけど、思い返してみれば多くの事をこの恩師からは学ばせて頂いた。
それこそ今はデザインのお仕事はしていないが、インテリアデザイン科では考える力、マネジメント力、努力、プロフェッショナリズム、色々学ばせて頂いた。その内どれほどが自分のものにできているかというと、まぁ、まだまだだけど。

久しぶりに、リーズの母校Leeds College of Artにも行ってみたいなぁ

Leeds College of Art, photography by Betty Longbottom, 2009

0 件のコメント:

コメントを投稿