2010年4月12日月曜日

LC-20EX1-S

さて、土曜日は安倍城アタック&タケノコ掘りのあと、テレビの修理に来ていただいていました。我が家のテレビはシャープAQUOSのLC-20EX1-S、2006年製の20型液晶、私が独身時代にせっせとお支払いをして買わせて頂いた子なのです。当時は9万円強。 パソコンのモニター&テレビとして大活躍してくれて、その後結婚後も二人のために大活躍してくれていました。非常に愛着のある一台なのです。
が、2年ほど前から、不思議な症状が出始めました。テレビ鑑賞中、表示画面が左右に波打つようになり、メニューも同じように波打ってしまう。で、モニターの熱暴走かと思い確認してみると、テレビ背面が高温に。一旦テレビを消し、10分程度後に再度電源を入れると回復する。が、また30分程度見続けていると同じ症状が。 特に初夏から初秋にかけてこの症状が出るようになりました。扇風機で風を当てる事によって若干の回復が見受けられたのですが、あまり効果は持続せず。 それでも、だましだまし2年間使い続けてきました。
こういう症状が本来出てこない今年2月。いきなり画面が真っ黒になる事が。音声は出ているのですが、突然バックライトが消えるようになりました。妻は、「私何かしたかな?」と言っていましたが、その症状が日に日に頻発するようになり…。 保証期間が既に過ぎている事もあり、我慢してきましたが、たまらずシャープに電話を入れました。

と、そんなこんなで日曜日の午後3時、シャープのエンジニアH氏が修理に駆けつけてくださいました。事前にネットで確認していたものの、やはりこれは2007年度製の同型に見受けられる初期不良との事で、修理を始める前に「無償で修理させて頂きます」とご丁寧に説明頂きました。 実際にLC-20EX1-Sで初期不良が確認されているのは、LCDコントロール基盤(液晶ディスプレーのカラーコントロールを行う箇所)とインバーター基盤(バックライトのオンオフ、調光を行う箇所)で、やはりLCDコントロール基盤については熱暴走によるエラーだったとの事。実際にH氏も何度かエラーを確認した事があり、「ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません」とご丁寧に謝罪をして下さいました。 いえいえ、私としては、修理して下さるだけでもありがたいと思います。無償と言うのも非常にありがたい事ですが、非常に丁寧なH氏にメンテしてもらえて、うちの子(AQUOS)もありがたいと思うのではと思います。
作業の合間、シャープさんのAQUOSの話を色々教えて頂き、またフラッグシップモデルLC-65XS1の話、THX対応型のLC-60LX1のお話等々を教えて頂きました。またH氏は、シャープの液晶テレビの歴史とともに歩んでこられた方だそうで(入社20年)、初期液晶テレビ「クリスタルトロン」(3インチ)もしっかりメンテしてご自宅にお持ちとの事。さすがに20年もたつと、内臓バッテリーは在庫もなく、AC電源での仕様との事ですが、博物館物ですからね~、すごいの一言。 これだけテレビに愛情を傾けておられるH氏にメンテされて、あんた(AQUOS)は幸せ者だし、うちも幸せ者だ。これからも大事に使わせて頂きますよ!!
LCD&インバーター基盤
今回交換して頂いたのはインバーター基盤(左)とLCDコントロール基盤(右)。2007年製以前のロットでは初期不良が出ていたそうです。(撮影許可済みです)

4 件のコメント:

  1. はじめまして、
    2010年04月12日付、LC-20EX1-S アクオスの基盤のブログ拝見しました。
    私も2007年製 LC-20EX1 の故障でたいへん不快な思いをしたものです。修理は今年9月 \12,600円も請求され基盤交換となりました(涙)
    ...いきなり画面が真っ黒になる事が。音声は出ているのですが、突然バックライトが消えるようになりました。
    故障はまったく同じで、私も奥様と同じように「私が何かしたのかな?」と思いました。
    修理を終えよく考えてみたら、保障期間が過ぎたといっても納得いかずネット検索の結果多くの基盤故障があることを知りました。
    多くの方は無償で修理を受けたとのこと。
    もちろんシャープお客様センターへ問合せましたが、ネットの書込みでは話にならないとのことで有償だとのこと。
    今に至ります。
    同じシャープでこんなにも対応が違うのに残念でなりません。
    私もシャープ液晶には愛着があり、テレビは3台、パソコン2台持っているぐらいです。今回のことがあるまで大のファンだったのですがこれからは考えてしまいます。
    プログでのシャープ修理の方とのいい出会いやちょっとした会話、素敵です☆
    いきなりの長いメール失礼しました。

    返信削除
  2. マリさん、初めまして&コメントありがとうございます。
    有償で修理を受けたとのこと、大変残念でした。
    私も、何度かコールセンターの方に「私の型番だと、初期不良が出ているようですが・・・」とお伝えして、それでも修理の直前に改めて電話があるまでは無償になるとは思いませんでした。
    サービスマンの方も初期不良があることをよく理解されてましたし、以前に同じ修理を担当されたとのことでした。だからシャープ社内では周知の事実だったんだと思いますよ。
    でも、「誰も知らないことは、なかったこと」なので、そういう判断を社内トップはしてたということでしょう。
    私も、次はアクオスを買わないと思います。
    いくら良いサービスマンが居ても、トップがそういう判断をするようではね・・・
    アメトーークの家電芸人でもアクオスの名前が全然出ないわけだ、そう思いました。
    でも一つ学んだことは、修理をしてもらうにしても何にしても、先に他に同じ悩みを持っている人、居た人がいなかったかを調べるのが良いってことですね。
    実は、自分もアクオスの修理依頼をするまで1年ほどかかってます。PSPに初期不良の症状があるのも、ネットの書き込みを見つけたので、それを参考にソニーさんに依頼をかけました。
    ネットの書き込みって重要ですよね。

    返信削除
  3. キュンさんのお話し癒されます。
    本日 シャープの方にうちの修理内容を説明していただきました。
    「インバーター基盤については初期不良を認めていて無料で修理するとのことですが、私のアクオスLC-20EX1-S の修理は BSデジタル基板の交換なので料金が発生します。」とのことでした。
    確かに、修理伝票にも記載あり 
    「BSデジタル基板交換及び書く点検いたしました。」とあります。
    私、基板に幾つも種類があることさえ知らなかったので 納得。とりあえず…。
    修理部門としては、現在 BS基板の無料修理 は会社からの指示はないとのこと。
    しかし。漠然とした疑問が、BS基板に初期不良の疑いがあるのでは?と
    きっと同じBS基板で無料の修理を受けた人もいるのでは?などと新たな疑問がわいてくるしだいです(笑)
    ただ、情報収集能力がない私には打つ手もないのかなぁ?と気分は晴れません。
    キュンさんのブログのお話、基板のお写真たいへん参考になりました。
    ありがとうございます。
    ところで ブログのマラソン応援しています。

    返信削除
  4. マリさん、
    そうですか~、BS基盤もですか、残念でした。
    確かに↑の基盤が初期不良かどうかは私も分かりませんでした。
    でも、これはある意味良いきっかけなんじゃないかな?
    初期ロット、つまり発売したての商品はどうしてもエラーや、初期不良がつきものという証拠なんです。家電も車も、最初の半年くらいはこういったケースが多いと思いますし、パソコンではWindowsなんかがよくあります。
    つまり、売り始めてからちょっとたってから買った方が安全って事ですよね。
    私も新しもの好きなので、どうしても発売したての物に手を出しがちなんですが(笑)、これを機にちょっと様子を見ることにしました。そうすると、他の人たちの口コミもネットで挙がり始めますし、値段も下がってきます。むしろ、新商品が出そうになったら、その前くらいに買った方がお得かも。(笑)
    お互い、次は気をつけましょう。(笑)
    あ、マラソン応援ありがとうございます!これからもがんばります。(笑)

    返信削除