2010年7月14日水曜日

マーチK13ついに登場!

昨日、7月13日、遂に待望のマーチK13が公表されました。やはり以前投稿した通りの外観ですが、後ろはどちらかと言ったら現行のトヨタVitzの様な感じですかね?なんか、丸っこいハッチバックのK12になじんでる私には、ちょっと違和感があるかな?それに、テールが長くなってしまったので、モッサリ感が…
スペックとしては、HR12DEエンジンで79PS@6,000rmp、10.8kgfm@4,400rpm。グレードは、2WDでは、12S、12X、12G、ボレロ、4WDでは、12X-Four、12G-Four、とボレロ
今回の目玉は燃費が26km/Lでしょうね?まぁ、この数値は理想数値だとしても、結構な燃費向上。その裏には"Pure Drive"アイドリングストップ、エンジンユニット軽量化、副変速機付XTRONIC CVT、オルタネーター回生制御技術、軽量プラットフォーム、云々が揚げられるんですが、やっとマーチも競合他社と同じ土俵に上がった感じですかね。
でも、私の注目は来年に発表される、アイドリングストップ機構とスーパーチャージャーを備えた1.2リッター3気筒直噴ガソリンエンジン(HR12DDR)。5速MTが設定されているようですが、どうなんでしょう、やっぱりSRみたいな子を出すのかな?NISMOでは、早速K13のストリートパーツの特設ページがアップされてるし…。こう考えると、「ベストカー」で載ってた次期マーチスーパーターボも完全な眉唾ではないのかも…。
だとしたら、ぜひAbarth500に対抗できるものが出て欲しい。

0 件のコメント:

コメントを投稿