2011年1月30日日曜日

静岡のトップランナーたち

金曜日の夕方から、ちょっと伊豆長岡まで足を伸ばして、静岡のトップランナーの皆さん達のお話をお伺いに行ってきました。いつもお世話になっている「静岡の明日を考える会」の新年会が伊豆長岡温泉・正平荘であったのです。 私は、ジュニアメンバーみたいな感じですね。(笑) 何せ他のメンバーの皆さんはそれぞれ40代の新鋭の社長さん達、弁護士さん、ビジネスマン達。 今人生の岐路にある自分ですから、いろいろなことを学ばせていただこうと、気合い十分で臨みました。キャリアアップもそうですが、今後独立したいと思っているので、皆さんが経営者になった経緯とか、ご苦労をいろいろお伺いするのは大変ありがたいこと。それも、異業種の皆さんが一堂に会するのも珍しいし、それもこれだけざっくばらんに、腹を割って話を出来るのは滅多にないこと。
ほんとうに凄く刺激の多い1日でした。メンバーの皆さん、ちょうど10年前に独立のきっかけがあった方ばかり。それもやめざるを得ない状況に少なからず会っているようで。「押し出される」って言う表現が合うのかもしれない。その後七転八倒しながらも今の場所にたどり着いているんですね。その中には、サラリーマンでは考えられなかった色んな悩みや困難にも遭遇するわけで。
それにしても、メンバーのお一人、Y氏、自分と同じような"図面引き"のキャリアがあったんですね。それも、いまの仕事は将来的に前の一級建築士としての再開のための布石とのこと。それもメンバーのお一人とのタッグを考えておられるとは。
本当に貴重なお話を聞くことが出来ました。トップに立つものとしての悩み、そうそう聞く機会はありません。それも仲間だからこそシェアして貰える。メンバーとして参加させていただいたこと、本当に感謝です。
「なかなか10年後は想像できなかった」というのが皆さんの言葉。10年後の自分はどうなっているだろう?少なくとも、こうありたいという思いはある。 その実現のためにも、今すべきこと、したいことを一生懸命やっていこう、そういう風に思える機会を頂けたことに、本当に感謝です。 ワクワクが止まらない。(笑)
部屋付き露天風呂
正平荘の京風懐石を頂きながら、皆さんのビジネスマンとしての体験談などをお伺いする。 そして美味しいご飯、貴重なお話を伺った後は、しばしの温泉タイム。次来るときは、絶対妻を連れてきたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿