2011年1月19日水曜日

卒業まで後2ヶ月?

タイトルから何のことかと思われる方もいるかと思うのですが、春は卒業の季節、どうやら私も職場を卒業という流れになりそうなのです。 あえて強調しますが、『卒業』なのです。(笑)元々今の仕事は3年(実質2年半)の有期限でのポスト、事業自体がある程度の流れに乗ったことから、本来の期限通りで終了しましょうと言うことに。 此処2年の経済状況から、一時は1年半で打ち切りという噂も流れましたが、期限まで雇用していただけるのですから、感謝以外の何物でもないですよね。 でもね、人間欲が出ます。(笑)私も同じで、事業が波に乗っている今、「攻めないでどうする」という気持ちがムクムクと沸き上がってしまって、本当に失礼なことなのですが、マイナスの感情を放出してしまっていました。 そのことに、今晩妻と話していて気づかされたのです。
思えば、雇っていただいた2年半ほど前、自分はかなりのマイナスオーラの固まりだったと思います。高校から単身留学していた帰国子女と言うこともあり、なかなか就職が決まらず、せっかく雇って頂いても上司とのそりが合わず長く続きませんでした。何というか、反骨精神の固まりというか、今考えると本当に恥ずかしい限りです。「何様」君でした。(笑) そんな中、地元のある企業にプロジェクト雇用枠で採用して頂いたんですが、なんともまぁ、ハリネズミのような人間でして。人間関係もなかなかうまくいかず・・・。そんなときに、今でも公私ともにお世話になっているY先生との出会いが、現職場を通してありました。
「(ホノルル)マラソン参加するんだったら、トレランが良いトレーニングになるぞ。アラジンで今度講習会があるから、参加してみろ。」Y先生のこの一声が、自分の人生を変えたと言っても過言ではないと思います。 その講習会は、将悟さんを囲んで10人程度のもので、今ではちょっと考えられませんが、まさにこれを期に自分自身が大きく変わっていきました。(因みに、Y先生は仕事の都合で当日不参加になってしまっていましたが(笑)) トレイルを走ることで自分自身を見つめる機会を得、自分の身体の声を聞くようになり、そして自分自身をマネージメントできるようになりました。 ここからの自分の成長は、自分で言うのも何ですが、凄まじかったと思います。振り返ってみれば、今まで苦手だったこと、全てが得意分野に置き換わっていました。そして本当に苦手だった対人関係も、アラジン・トレラン部の皆さんとの交流の中、どんどん改善していきました。
今の職場に採用して貰えなければ、此処まで自分の人生が代わることもなかった。そう思うと、マイナス感情を飛ばし続けていたことに本当に反省です。この2年半、生活も、心も穏やかに過ごさせて貰った事に感謝でいっぱいです。
今回、色んな状況を客観的に見てみても、やっぱり卒業の流れは変わらなそうです。むしろ、背中を押してくれているように感じるのです。今まで一方的に飛び出してきてしまっていた時とは明らかに違う。
残り2ヶ月ほど、今まで以上に感謝の気持ちを込めて仕事に取り組みたいと思います。「ありがとうございました」には、ちょっと早いかな?(笑)
日本平マラソンにて
去年の日本平桜マラソン完走後、Y先生夫妻と、アンクルジョンさんとそして妻と。思い返してみても、この写真に収まっている皆さんにどれだけ成長させて貰っていたか。感謝ですよ。

4 件のコメント:

  1. アンクル・ジョン2011年11月2日 14:57

    そうですか~このご時勢に大変ですが、キュンさんなら大丈夫!
    とりあえずは今週末の湘南国際にベストを尽くしてください!
    笑顔でゴールする事を願ってます。

    返信削除
  2. ジョンさん、コメありがとう。
    いやぁ、人生何があるか分からないから、楽しいんだか何なんだか。(笑)
    明後日は湘南国際マラソン、まずは此処で楽しく走って、PBを出すことが
    良いきっかけになると思ってます。
    マイバースデイだしね。(笑)
    36歳になっちゃうよ。(笑)

    返信削除
  3. キュンさん
    自分もトレランに出会って救われたといっても過言ではありません。
    仕事でのストレスと家庭の両立で悩んでいた時に、興味本位で参加したレースがトレラン(キタタン)でした。ろくに練習しないで望んだ初参戦はもちろんリタイア。
    大きな挫折感、そしてフィニッシャーへの憧れ。
    そして、そんなときに見たアラジンの店頭でみた入会のお知らせ。
    生活は大きく変化し、かつての自分を取り戻すことができました。
    今では仕事も毎日が楽しく働くことができています。
    トレラン、そしてアラジントレラン部には本当に感謝です。
    次の職場でもきっと活躍されると信じています。

    返信削除
  4. パパヒロさん、
    コメありがとうございます。
    それにしても、初参加がキタタンですか、凄いなぁ。
    リタイアだとしても、そこに挑戦しようとする勇気が凄い。
    アラジン・トレラン部にいると、本当に皆さんから刺激を受けるし、それに何よりもお互いを気遣う事が出来るスポーツマンシップ、見習わなくちゃって思います。それを気づき始めてから、自分も変わってきたんだと思う。
    それを忘れずに、次にも向かっていこうと思います。
    ありがとうございます。

    返信削除