2010年5月3日月曜日

由比桜えびまつり

今日はゴールデンウィーク中日、かねてから噂を聞いていた、『由比桜えびまつり』に由比漁港まで夫婦で行って来ましたよ。朝8時過ぎに自宅を出て、現地に9時半くらいには着きましたが、すでに由比では交通渋滞発生。中学校近くの駐車場に駐車したときには、結構な人出。桜えび通りを沢山の人たちが行き交い、出店も賑わってましたよ。
初めてのことなので、どこが会場か分からずに夫婦で桜えび通りを進んでいたところ、メイン会場らしきところが。言ってみたら黒山の人だかりというか、長蛇の列というのか。分からず先頭をチェックしに行くと、数十人の女性陣が大量のかき揚げを揚げてくれてるじゃないですか。これはかき揚げの列か!!と分かれば居ても立っても居られず、列の最後尾まで二人で駈けていきました。ですが、すでにかき揚げの受付終了!!まだ11時ですよ!
あとで別で桜えびまつりに参加した父に聞いたところ、今回は来場者7万人に対して、700食分しか確保できなかったとのこと。今年は天候不順で、桜えびの漁獲高が低いって聞いてましたが、こんなところにも影響が出てたんですね。早々にかき揚げは諦めて、近くでできたての薩摩揚げを妻が確保してくれたので、これをおかずに菜飯のおにぎり(妻特製)を漁船を見ながら頂きました。 薩摩揚げもできたてで美味しかったし、おにぎりも最高でした。 まぁ、桜えびはまた落ち着いたら『浜のかきあげや』に足を運ぼうかな?
桜えびまつり かき揚げ軍団
ゴールデンウィーク中日、今日は朝から由比の桜えびまつりに繰り出しました。 で、桜えびのかき揚げ、数十人の女性陣がひっきりなしに作業をされていました。
かき揚げ中 薩摩揚げ
こんな感じで大量の桜えびのかき揚げができあがっていましたが、結局ありつけませんでした。 その替わりと言ったらなんですが、桜えびとしらすの薩摩揚げをおかずにおにぎりを食べましたよ。

午後には自宅で休憩後、伊勢丹・静岡の『初夏の大北海道展』へ。色々と迷ったのですが、絶品の舞茸と『漁師の力飯』を購入。この2品、他の商品と同じく試食が出来たんですが、ぴかいちの美味しさ。舞茸はシャクシャクした食感が今までになく、絶品です。『漁師の力飯』も混ぜご飯にしたら何倍でもおかわりできますよ!
北海道物産展
この2品、ホントお勧めです。特に舞茸、こんな舞茸なかなか食べたこと無いはず。見つけた人は、舞い踊ったわけだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿