2010年1月2日土曜日

正月の定番と言えば・・・

おせちと箱根駅伝は正月の定番ですよね。 今日は実家におせちを頂きに行きました。私の実家のおせちは、かれこれ数年ベジタリアン仕様になっていて、一切肉やそのエキスを含まないものを母が作ってくれいます。我が家のおせちの中身一番人気は卵と挽肉のテリーヌみたいなもの(正確な名前が分からないんですが)なのですが、これも鶏挽肉ではなく、ホタテで作ってくれていますが、これも最高に美味。いつも争奪戦になるのです。
さてさて、おせちも正月の定番ですが、やっぱり1月2日、3日と言えば箱根駅伝でしょう。とはいえ、私が本当に興味を持って見始めたのは、今年が初なのですが・・・。いやいや、今までも見ていましたよ、ただ、そこまで注目はしていませんでしたが・・・。
それにしても、これは見ていて飽きません。特に今年は日大2区担当のギタウ・ダニエル君、同じく2区担当の東海大・村澤明伸君、東洋大5区担当の柏原竜二君は光っていましたね。ダニエル君は11人抜き、村澤君は10人抜き達成(ダニエル君に隠れてしまって少しかわいそうな感じはしますが・・・)、柏原君は5区のクライム部分で6人抜きを達成してました。特に柏原君に至っては、あれほどの登りをあのペースで駈け、2位に大差をつけ77'8"でのゴールはもの凄いですよね。よく考えてみると、各選手もの凄いペースで走っているんですよね。
明日は復路ですが、楽しみでしょうが有りません。
おせち料理 柏原竜二君
実家にベジタリアンおせちを頂きに行きました。東洋大の二年生柏原竜二君。「山の神」の実力発揮でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿