2010年5月30日日曜日

竜爪山初アタック

今日は竜爪山に初挑戦してきました。で、今までここへは来たことが無くって、アラジン・トレラン部のアンクル・ジョンさんにナビをして貰ってアタックしてきました。長期出張前の忙しい中、時間を割いてくれてありがとうございます! 今日の竜爪山アタック、往路は3.4kmの登り基調、復路は下り基調3.7kmで、合計7.1km。午前中だけという事前打ち合わせだったので、結構ちょうど良い感じの走行時間、距離になりました。午前9時に瀬名のファミリーマートに集合して、葵区平山の登山道入り口を20分くらいにスタートしたのかな? で、登山道に行く間、そしてトレラン中もとても多くのハイカーさん達にお会いしました。中には高校の山岳部でしょうか?20人近くが3、4グループぐらいで下山中でした。朝は比較的暖かかったですし、皆さん楽しそうに登ってらっしゃいましたよ。 この竜爪山、アラジンさんが近く富士登山の事前講習会で利用することからも分かるように、登山家のトレーニング場にもなっているようで、大きく重そうな装具を背負っている方もちらほらいらっしゃいました。
さてさて、私とアンクル・ジョンさんは旧登山道入り口から竜爪山にアタックです。私は半袖でしたが、結構な登りなので、心拍数も乳酸も、そして体温も良い感じで上がりました。結構登りが凄いんですね~、ランニングというよりかは登山に近いけど、脚作りには最適ですね~。そりゃ、将悟さんもお勧めするわけだ。 でも、将悟さんみたいに20分では登り切れんなぁ。
さてさて、入り口付近は滝が綺麗で、結構登りはじめの緊張感が解きほぐされますね~。(ブログのスペース上載せきれませんが、胆冷しの滝、結構綺麗でしたヨ。)ただ、この季節、広葉樹の葉っぱが結構絨毯になっていて、また結構葉っぱが濡れているので、滑りやすいですね。 気をつけながらひたすら登っていきます。 で、穂積神社までの大半は、丸太階段がひたすら続くので、結構脚に来るんですが、鍛えられてる感があっていいですね。さすがに鉄の階段部分は避けて、横にあるつづら折りのトレイルを二人で登っていきます。この区間の手前くらいからでしょうか?結構霧が濃くなってきました。ごらんの通り、周りは霧でホワイトアウト状態。残念ながら、この状態がずっと続きました。で、気温も結構下がってきましたよ。9時半くらいにスタートしなけりゃ、結構寒かったんじゃないかなぁ? で、穂積神社に到着。ここの杉、もの凄い大樹です。ここまでの高さの杉は見たこと無いかも!中には根っこで繋がってる物まであるし・・・
で、ここがゴールではないので、薬師岳に向かいます。ここからは少し走りやすいトレイルが続きますが、また丸太階段区間が出てきます。っていうか、看板表示の0.3kmがあれほど長く感じたことは初めてです。100m進むのにあんなに時間がかかったこと無いよ!何だかんだ言って薬師岳に到着。でも、ここにはハイカーさん達の姿はありません。なぜなら、先にある文珠岳からの景観が素晴らしいからだそうです。 で、ここには立ち止まらず、再び前に進みます。文珠岳までのトレイルも、今までと同じで結構な登りです。到着したのは、何時くらいだったかな?10時半くらいかな?・・・ホワイトアウトで全く景色が見られず、残念!でもここで美味しい物をジョンさんからいただきましたよ。「ひより工房」さんのグラハムクッキーとメープルクッキーです。ジョンさん、グルメだな~。ウマいですよ、ここのクッキー。っていうか、食べ物の趣味が合いますなぁ。
10分ほどここで休憩してましたが、さすがに寒くなってきたので、下り始めました。ここからがトレランの醍醐味ですね。来た道をどんどん下っていきますが、登りの1/3くらいの時間で新道と旧道の分岐点に戻ってきて、そこからは新道を駈け抜けました。途中までは土がふかふかのトレイルで心地よかったんですが、後半は岩が多くなり、地面も固くなったので、結構ペースを落とさざるを得なかったですが、楽しくて仕方なかったですよ!!竜爪のトレラン楽しくて仕方ない!! ゴールしたときは11時半くらい。ちょうど2時間くらいでトレイルが終了です。むっちゃ楽しかったヨ!アンクル・ジョンさんありがとう!!ここ気に入ったから、また来るよ!ジョンさん、また時間作って来ましょう!
さてさて、来週末は「富士忍野高原トレイルレース」!私はショートなので、たいした距離ではないですが、今回の感覚を大事にして楽しんでくるぞ!
旧登山道入り口 穂積神社
竜爪山旧登山道入り口。ここから川沿いに登っていくんですが、滝が素晴らしいですね~。穂積神社に到着。杉の大樹が何本も・・・ここまで古くから人々が詣でたんですね~。
霧の中のトレイル 薬師岳頂上
霧が濃いですね~、何か幻想的になってきたって言うか。ジョンさんにナビして貰えて正解。 薬師岳の頂上到着・・・っていうか、霧が濃くて何も見えない。ここはハイカーさん達素通りです。
文珠岳頂上 下り疾走中
文珠岳到着・・・本来なら南アルプスとか見えるみたいですが・・・ホワイトアウトですね。 帰りは竜爪山の新登山道を滑走しました。写真はジョンさんに撮って貰いましたヨ。

3 件のコメント:

  1. アンクル・ジョン2011年11月2日 14:57

    お疲れさまでした~
    天気はあいにくでしたが、かえって幻想的で良かったですね!
    また是非ともご一緒しましょう!
    お話したパン屋も是非行ってみてください!

    返信削除
  2. お疲れ様でした!!
    いやいや、あれはあれでなかなか良い経験ですよ。
    霧の中のトレランは結構楽しいですよね、
    自然と一体感が生まれてる感じで。
    今度行くときは、南アルプスの絶景も見てみたいですけどね。
    あ、そうそう、"petit a petit"ですが、
    あとで思い出したんですが、以前行ったことありましたヨ。
    美味しいけど、なかなかあれ以来行く機会無いんですよね~。

    返信削除
  3. ひでたろう2011年11月2日 14:57

    お会いできなくて残念。本当は私もこの日竜爪山へトレに行く予定でした。
    足底筋を痛めてしまい、日曜は休養してました。
    竜爪は、昔から高校山岳部のトレーニングのメッカですよ。
    私も高校時代は山岳部でした。
    インターハイの県大会も、毎年竜爪山でした。よく30kgの荷物を背負って登りましたよ。(大会の重量規定が30kgでした)
    今週末の忍野は天気もよさそうだし、楽しみましょう。

    返信削除