2011年11月29日火曜日

報酬!!

先日友人から突然の電話が。「数日後までに文書を提出しなければならないんだけど、英訳できる人がいない。お願いできないか?」というお話が。どうやら大きなイベントがあるらしく、その準備用書類の翻訳、他に頼める人がいないとの事。あまりにも急なので、コストと迅速対応可能かという点で、他では難しかったのかもしれません。
自分も本業とは別に、これまでちょこちょこと英訳のお仕事とか手伝わせてもらっていましたし、今後この『副業』にも力を入れて行かなきゃと言う時期だったので、二つ返事で引き受けさせて頂きました。

納期予定が3日で、途中変更もあり得ると言うことでしたが、実際の文書を受け取ってみたら難易度的にはそこまで難しい物でもなかったので、なるべく短期間でとダブルチェックを含め1日で納品させて頂く事となりました。(実質5時間程度かな?)

それが2カ月ほど前の話。
現在そのイベントも非常に順調に開催されているらしく、それなりの業績を上げているとの報告をその友人から受けました。そういう風に目に見えて誰かの力になれる事って、本当に励みになりますね。インハウスで翻訳・通訳等をしていると、それが当たり前になりすぎて、ボンヤリしてきてしまうもの。毎月お給料として頂ている中で、実際に自分が役に立ててるのかなと思ったり。

人間の何よりの喜びは、求められること、感謝されること。そしてそれがもっと頑張ろうと言う励みになります。日本人はそのあたりの表現が苦手ですが、思いは伝わってきます。言葉をかけて貰うと、より人間頑張れるんですよね。

で、今回のお仕事、現金報酬ではなく、食事と言う形でした。それも妻の分を含めた2人前。普通で考えたら1人分かと思うのですが、2人分も用意してくださいました。
それが友人と上司の方の期待に答えられたということなら嬉しい限りです。また手伝わせて頂く機会があればと思います。

で、この食事が非常に美味しかったのです。小樽から出張中のお寿司屋さんでの豪華な握り。小市民の我々は、お寿司を食べると行ったら回転寿司。(笑) 
普段なかなか食べる機会のないお寿司、それも変わりネタで豪華な一品ばかり。目の前で握ってもらうのも久しぶり。その上ネタもこれまで食べたことがないものばかり。
ホッケ、ニシン、サメガレイ、タコマンマ、タコ白子…中でもホッケは絶品でした。卵を持ち始めるこの時期がちょうど旬なようです。そのいちばん美味しい時期でいただけたのも大変嬉しい。

ホームページも立ち上げたことだし、これまで以上に翻訳業がんばろう。

タイトル
タイトル
左上からトロ、ホッケ、サーモン、ニシン、タラバガニ、つぶ貝、ボタンエビ、サメガレイ、金目鯛。軍艦は左からイクラ、雲丹、タコマンマ、タコ白子という贅沢なものばかり。

0 件のコメント:

コメントを投稿