2009年10月24日土曜日

テールウィンカーの故障

さてさて、今回はマーチのメンテナンスです。っていうか、修理に近いものがあります。左側テールウィンカーがお亡くなりになったのです。
1ヶ月ほど前にバルブ切れで交換したばっかりなのに、左のテールウィンカーがダウン。球切れになる可能性は低いので、単純に右のASSYと交換してみました。すると、しっかり点灯するじゃないです。どうやらネットで検索してみると、K12固有のトラブルな様です。早速日産ディーラーに発注して、自分で取り付けました。2,500円くらいだったかな?
取付自体は非常に簡単で、テールランプからASSYを取り外して、交換するだけ。見事にテールウィンカーが復活しました。解せないのは、なぜにウィンカーだけが落ちるのか。なぜだ?
ソケットASSY マーチ後ろ姿
テールランプのソケットASSY、"26551-AX000"です。左側が上、真ん中が問題のウィンカーです。 テールランプの左に次いで右も逝っちゃいました。どうやら、K12固有のトラブルらしいです。

P.S. 左側だけかと思ったら、3週間後くらいに右のテールウィンカーもお亡くなりに。同様にASSY交換で復活しました。6万kmで寿命かな?

2 件のコメント:

  1. いまさらで恐縮ですが、同様なトラブルを経験しました。
    玉を交換したいと告げたところ、玉は切れていないとの事。
    接続コネクタのめっき品質が悪く、経時変化で接触不良になったのではないか、推測しました。
    それで基盤交換は断り、自宅に帰り接点復活剤を一吹きしてコネクト。
    一発解消しました。
    それにしても、玉の交換が出来ないとは、もったいない仕様です。

    返信削除
  2. ほんとうですね~、ウィンカーASSYの接触不良はデフォだそうですので、使い続けている限り、同じ症状が発生するようで・・・。ASSY自体を社外のものに変えちゃった方が良いのかなとも思います。クリスタルアイの「ガトリング」とか。

    返信削除