2011年4月18日月曜日

幻になった「日本平桜マラソン」

Twitterでも呟かれていましたが、ついに我が家にも「第27回日本平桜マラソン」の参加賞のランT、ブックレットとゼッケンが届きました。ランネットで確認すると、4月15日時点で中止になったのは60大会、延期になったのは3大会。これにトレランのUTMF・STY等も含むと、結構な数になりますよね。 日本平桜マラソンもその一つ。
参加賞のランTが4月半ばには届くとは聞いてましたが、今年のランT、クオリティ高いじゃないですか。カラーも良いし、デザインも良い。これを着て走ってみたかったなぁとも思いました。このベビーブルーのランTにピンクのゼッケンは映えるし、自分のランシューとのコーデも完璧。 惜しいけど、仕方もないよね、自粛の嵐だったし、震災直後だったから。
この参加賞には同封の手紙が入っていました。収支報告書です。 収入(参加費+協賛費)-支出(参加賞発注とかの費用)=13,287,497円=義援金。 これが日赤経由になったのは残念だけど、でもランナーのみんなの思いは共通なはず。 少しでも被災した皆さんの役に立てれば。 ラン・バイ・テンは走ることで義援金・支援金に寄付する行為だけど、 走らないことで寄付することもアリだよね。
いつか東北の皆さんと一緒に走れる日を願って。
日本平桜マラソン2011参加賞
twitterでも呟かれていましたが、我が家にも「第27回日本平桜マラソン」の参加賞、ブックレット、ゼッケンが届きました。幻の大会ですね~。

0 件のコメント:

コメントを投稿